ブライダル脱毛で失敗しないために花嫁が知っておくべきポイント

ブライダル脱毛で失敗しないために花嫁が知っておくべきポイント


出典:https://young100v.com/

一般的に脱毛効果に満足するのに脱毛サロンで12~18回ほど取り組む必要があります。
さらに、脱毛の周期の関係で、一定期間を空けながら通う必要があるため、脱毛サロンなら2年かかります。
ギリギリのタイミングになってしまったとしても、たとえ1回でもやらないよりは取り組んだほうがいいです。
一度脱毛をしておくことで、何もしないでシェービングをするよりも綺麗な仕上がりになるからです!

このため、ゴールが決まっているブライダル脱毛の場合、「今すぐ」開始したほうが良いのです。できれば半年以上前からは始めたいものですね。
脱毛って、一定のペースで複数回通わないと効果を実感できません。

 

どの部位を脱毛したらいいの?

着用するドレスによって変わるものの、多くのブライダル脱毛経験者が取り組んでおいて良かったと答える人気の部位が「顔、うなじ、脇、腕、背中」です。注目が集まりやすく、綺麗に見られる箇所が人気ということになります。

 

ブライダル脱毛サロンの選び方のポイント

脱毛サロンに通ったことがないと不安に思うことは、「お金がかかりそう」、「勧誘がすごそう」というイメージ。実際、私もそのようなイメージ持っていました。
そんな不安な声を解消するために、ここ数年で人気を得ているのが月額性の全身脱毛サロンの登場です。

月額制なので、いつでも辞めることができるのが大きなメリット。
全身脱毛サロンの効果においては、サロンによっての効果はそれほど大きな差がありません。

※ココがポイント

  • コストだけでなく、脱毛できる箇所に注目
  • 時間がない花嫁にとって、予約の取りやすさは大切
  • 通える間隔やサービス内容に注目
  • コストだけでなく、脱毛できる箇所をしっかりチェック!

ブライダル脱毛で人気の部位が「顔、うなじ、脇、腕、背中」です。
さらに、ドレスの長さの種類によっては、「足」も必要になりますし、新婚旅行・ハネムーンもあるのであれば「VIO」も気にしておきたいポイントとなります。

※ポイント
脱毛サロンによっては、顔が含まれていなかったり、顔が含まれていても脱毛サロンによってできる箇所が違ったりと、脱毛できる箇所に違いがあるので要注意。
また、3ヵ所以上脱毛したい箇所があるなら、単品での総額を踏まえると全身脱毛で契約するほうがお得です。

 

脱毛サロンによって違う予約の取りやすさに注意!

花嫁は、思っている以上に事前の準備に時間を取られます。
急に、打ち合わせが入って、予定をキャンセルしなくてはいけないということもまんざら。
さらに、仕事の関係で、脱毛に行ける日や時間も限られてきますよね。

※ポイント
いざ契約したものの、予約がなかなか取れなくては、意味がありません。花嫁にとって、結婚式までの時間の活用はとても重要なんです。
希望日時に予約を取りやすいサロンを選ぶことが大切です!

 

通える間隔やサービス内容にも注目!

脱毛サロンは、どこも通う頻度が同じように思っている方もいるかもしれませんが、実は、脱毛サロンによって、「通える間隔の期間」が全く違います。

※ポイント
脱毛サロンによって、最短2週間間隔のところもあれば、最短3ヶ月間隔でしか予約が取れないところもあります。
さらに、一度の訪問で全身を1回実施してくれるサロンと、一度の訪問で上半身もしくは下半身のどちらかに分かれるサロンもあります。

早く脱毛効果を実感したいのであれば、通える間隔の期間が短いほうが良いです。
そして、もう一つ注目しておきたいのが、サロンのサービス。
いざ、コストが安くても、部屋が汚かったり、サービスの質が悪かったらオススメできません。
かゆいところに手が届くサービスを実施しているかどうかにも目を向けることがポイントです。

 

”月額制”には2種類ある!

月謝スタイル
学習塾の月謝みたいに、行っても、行かなくても毎月決まった金額が固定でかかってくるスタイル。月額制の代表的な脱毛サロンが、キレイモ・ストラッシュ・脱毛ラボ。

ローン払い
”月額制”という名前にはなっているけど、施術回数や期間を決めて契約をして、その料金をローン払いで月額性で払っていくというスタイル。ローン払いの代表的な脱毛サロンが、銀座カラー。

 

前者のパターンであれば、なんといっても施術回数の縛りがあるわけでもないので、納得いった段階で辞めれるということにつきます!
初めての全身脱毛だし、それほど全身の毛が濃くて悩んでいるわけではなくて、とりあえず気軽に初めて綺麗なウェディングドレスを着たいというのであれば、前者のパターンがオススメ!

それに対して、後者のパターンのメリットは、施術を受けられる回数と、それに対する料金の総額が決まっているので、いつまでも無駄にお金を払い続ける必要がないということ。

ただし、デメリットとしては、あくまでローン払いなので、それだけ通うだけのことが見込めている状態でないと、結果的には大きな出費につながってしまうということ。

また、後者のタイプの脱毛サロンの月額制が安く見えても、コースやトータル金額でみると思っていた以上に高く、いざ脱毛サロンに予約に行ってみたら「思っていたのと違う!」
ということになってしまうので注意が必要。

今どうしたいのか?お財布事情はどうなのか?といったことを踏まえて判断することが大切です。

脱毛サロンカテゴリの最新記事