自宅で行うピーリング方法として「ジェルピーリング」がおススメ

自宅でできるピーリング方法としてピーリングジェルによるピーリング洗顔がおススメです。

ピーリングジェルはマッサージするような感じで肌へ摩擦を与えることで古くなった角質を取り除くことができます。
不要な角質が取れることで肌をやわらかくして、次に使う化粧品の肌なじみを良くすることができるので自宅で行なうピーリング方法としておススメなのです。

自宅でピーリングジェルを使うときのポイントは、商品の使用頻度や方法を守ることです。

使用頻度は商品によっても異なりますが、週に1回から2回となっているのが多いです。
初心者はそれよりも少ない頻度でスタートして肌の様子を見ながら調節していくのが良いです。

ピーリングジェルを使った後はゆで卵のようにつるんとした状態になっていますが、刺激に敏感な状態にもなっています。
そこで、自宅でピーリングジェルでピーリングした後は必ずしっかりとアフターケアを行います。
アフターケアとして保湿をします。
ピーリングジェルの使用直後の肌は古い角質が流されてゆで卵のような状態となりますが、この状態のうちに化粧水や乳液、美容液でしっかりと保湿を行うと肌の潤いを保ちやすくなり、よりピーリング効果を高めます。

よって、自宅でピーリングジェルを使う際は使用頻度を少なくすることから始めていき、肌の状態をチェックすること、そしてピーリングジェルを使用した後のアフターケアを行うことが重要なポイントと言えます。