ナチュラルに仕上げる眉メイクの基本手順の紹介

眉メイクはメイク手順の中でも難しいです。
そこで、眉メイクの基本を押さえることで、流行に左右されづらいナチュラルな眉に仕上げることができます。
自然な形に眉を整えることでメイクをするときの手間やメイク直しの時間も大幅に短縮できます。
ナチュラル眉メイクの手順は、まずスクリューブラシで毛の流れを整えます。
眉頭から眉山までは上に向け、眉山から眉尻までは下に向かって梳かします。
眉毛にクセがついている場合は一度毛の流れに逆らってから梳かすと毛の流れを整えることができます。
眉毛の流れを整えたら、ペンシルでお手本となるラインを描いていきます。
ペンシルで眉頭から描き始め、眉下のカーブに沿って白目のキワの垂直線上を通り、眉頭と水平にとった眉尻までつなげます。
まぶたの毛などお手本ラインから外れている毛を毛抜きで抜きます。
毛の流れに沿って抜くのがポイントです。
長すぎる毛は眉用ハサミを使ってカットしていき、眉山の周りに生えている産毛を眉バサミで根元からカットします。
眉毛を整えたら実際に眉メイクしていきます。
アイブロウペンシルを使って黒目の外側まっすぐの延長線上に眉山を設定し、ペンシルを眉山から眉尻、眉山から眉頭の順に動かしていき、毛が足りない部分を描き足していきながらラインを作っていきます。
アイブロウペンシルで描いたら、アイブロウパウダーを使ってペンシルで描いたラインをぼかす感じで使っていきます。
その後は眉マスカラを使って毛の流れに逆らって逆毛を立てるように使っていき、毛の流れに沿って眉毛の流れを整えるように付けていきます。
毛が密集している部分は特に丁寧に梳かしながらマスカラを付けていきます。
また、左右の眉のバランスを取るのが苦手な場合は、片側を一気に仕上げるのではなく、1手順ずつ左右交互に行うことでバランス良く仕上がりやすくします。

“”