難しい甘皮処理も方法を変えればちゃんとネイルケアも自分できる

自分でネイルケアをする方法です。
ネットなどでやり方がありますが専用の用品が必要となってきます。
ですが、ネットの動画などはプロのネイリストがやっているネットケア方法です。
実際に専用の用品を揃えても使うのは難しいです。
まずは、自宅で出来る簡単な甘皮処理の方法です。
お手持ちのハンドクリーム用意して指先に多めに塗っていきます。
ハンドクリームを塗った後はラップで手全体的を包みこみます。
この際10分ほど時間を置く必要があるので、手を使わない状態の時がおススメです。
おススメな時間帯としは、1時間ドラマが始まるのと同時ににハンドクリームを塗って手をまるごとラップで包んでしまうという方法です。
ドラマを見ながら10分ほど経ったなぁと思ったら綿棒で甘皮処理をしていきます。
この際は、爪の根元にある余分な皮脂と取り除くので爪の根元をゆっくり擦ります。
そうするとボロボロと古い角質が取れるのが分かります。
甘皮処理した後の指先とやってない指先の違いが分かるのが、甘皮処理が上手くいった状態です。
甘皮処理の際に両手一気にやりたい気持ちは分かりますが、両手をハンドクリームでヌルヌルにしてしまえば当然ですが、甘皮処理が難しいです。
片手づつに分けてやるのも甘皮処理のセルフ方法では良い方法です。