豆乳の効果である「美肌効果」「便秘解消」について

豆乳には女性にとっては嬉しい効果が期待できますが、飲み過ぎると女性ホルモンのバランスが崩れてしまいます。
豆乳の効果として、ダイエット効果以外に美肌効果や便秘解消、生理痛の緩和、更年期障害の対策、バストアップなど様々な効果が期待できます。
豆乳には、肌の新陳代謝を促したり、肌荒れを改善してくれるビタミンB、E、ニキビ予防に効果があるサポニン、肌の老化防止や抗酸化作用が期待できるイソフラボンの成分が含まれていますので、「美肌効果」が期待できます。
人間の体というのは元々抗酸化作用を持ち合わせているのですが、20代を過ぎてくると減少していきます。
減ってしまった抗酸化作用を補うためにイソフラボンを積極的に摂取する必要があります。
そのため、イソフラボンが豊富に含まれている豆乳を飲むことにより、美肌になり、肌の悩みがなくなります。
もうひとつ豆乳を飲むことにより期待できる効果に「便秘解消」があります。
豆乳には、オリゴ糖が含まれており、オリゴ糖は腸内のビフィズス菌の栄養素になります。
このビフィズス菌は腸内環境を整えてくれ、排便を促す働きがあります。
なので、豆乳を飲むことにより腸内環境が良くなり、便秘が解消する効果が期待できます。

“”